06-6572-1956住所 大阪市港区八幡屋1-3-16

みなと調剤薬局 クリーンベンチの設置について

  • HOME
  • お知らせ
  • みなと調剤薬局 クリーンベンチの設置について

2FE520F4-FA63-485A-8179-03363E511831      みなと調剤薬局にクリーンベンチを設置しました。

クリーンベンチとは、無菌状態で輸液の混注を行うことができる装置です。

点滴や注射も2種類以上の薬剤を混合している場合があります。

その中でも中心静脈栄養(腸を休ませるため心臓の近くの太い血管から投与する高カロリー輸液を調剤する際に無菌状態が必要になります。

(高カロリー輸液:水分、電解質、栄養等を含む輸液のこと)

Q. 無菌状態がなぜ必要ですか?

A. 発熱物質を避けるためです。発熱物質は敗血症の原因の1つであり多臓器不全、血圧低下、ショックなどを引き起こします。

 (敗血症:生命を脅かす感染に対する生体反応です。組織障害や臓器障害をきたすため集中治療室での全身管理が必要になります。また死に至る場合もあります。)

Q. どのような症状のある方に中心静脈栄養が必要になりますか?

A. 主に腸管の機能不全や腸切除した場合、必要になります。

 

末梢静脈点滴、経腸栄養法、強い痛み止めの調剤が可能です。

お薬でお困りの方はみなと調剤薬局にご相談下さい。